30後半のおっさん視点の世界

いろんなゲームのことをメインにごくたまに雑記のようなものを書きます。

Winning Post 9 プレイ日記的なもの ②

昨晩(3/30)のアーモンドアイは強かったなぁ~~。

f:id:purin0203:20190331094212j:plain

昨日のドバイワールドカップデイのドバイターフはアーモンドアイが圧倒的でしたね。

着差はそこまでかもしれませんが抜かれる気がしないあの安心感のある直線。

 

過去の名馬に例えるなら4歳時のテイエムオペラオーみたいな安心感があるといった感じでしょうか

www.youtube.com

直線抜け出してからはもう何も言うことはないといった感じでスーっといきましたね。

ヴィブロスが思った以上に手ごたえよかったのもすごかったw

ヴィブロスはドバイの芝が合ってるんですかね

ウイポプレイ日記

f:id:purin0203:20190331095114j:plain

引退時のSSを撮り忘れてましたが、前回初めて自家生産馬としてG1を勝ってくれた子は無事牝馬三冠を達成してくれました。

その子が繁殖にあがって最初に種付けして生まれた子が『シュンライ』というイベントが発生する子でした。

f:id:purin0203:20190331095316j:plain

血統は『アグネスタキオン』✖『自家生産馬(ノーザンプリオジ)』となっています。

f:id:purin0203:20190331095506j:plain

当歳ではなく1歳時のSSですが、能力も割とよさげな感じのようですね。

f:id:purin0203:20190331095620j:plain

ウイポシリーズをご経験されている方はご存知かと思いますが、画面右下の評価一覧のようなところで『河童木』さんの評価が良いのは期待できると思っていいです。

 

現在まったり進行中でこの子はまだ走っておりませんが、どんな活躍をしてくれるのか楽しみです(`・ω・´)

 

それなりのローテーション組んで走らせてみました。(※追記)

f:id:purin0203:20190331151517j:plain

欧州牝馬マイル三冠と秋古馬三冠などかなり優秀な戦績を残してくれました。

f:id:purin0203:20190331151652j:plain

スピードはA+という結果でした。

しかしまぁサブパラが優秀ですね。

早熟なのに古馬での競争生活を一年やり遂げてくれたのも大きかった。

最後に

アーモンドアイが今後どのようなローテーションを組むのか楽しみですね。

おそらく凱旋門を目標に据えるのでしょうが、個人的には怪我せず現役を終えてくれればいいです。

凱旋門に行くのであれば長期滞在で環境に慣らす期間を設けてほしいところですが、クラブ馬ですしどうなるんでしょうね。

 

ではでは~