30後半のおっさん視点の世界

いろんなゲームのことをメインにごくたまに雑記のようなものを書きます。

Path of Exile カレンシーコップの導入方法 (初心者向け)

日々狩りをしているといろいろなカレンシーが貯まっていきます。

貯まっているカレンシーを見て『いまどれくらいの資産なのだろう?』と感じたことはありませんか?

それを相場と照らし合わせて『カオス換算』でどれくらいの資産があるのかを測ってくれる便利なツールがあるので導入方法を。

f:id:purin0203:20181220114655j:plain

 Currency Copとは

Currency Cop』とはPOEの自分の指定のスタッシュ内の物品を『Chaos Orb換算』でどれくらいなのかを表示してくれるルーツです。

カレンシー以外が入っているタブでも一応カオス換算で見てくれますが、カレンシー以外のものは相場の査定が不安定なので『カレンシーを入れているタブ専用』と考えましょう。

導入方法

Currency Cop』は以下のURLリンクよりダウンロードができます。(こちらのURLから落としたものは正常に動作します。)

 

https://www.bouh.org/CurrencyCop-2.0.0-beta.14.exe

 

通常はダウンロードページから落とすファイルを選択して~といった形なのですが、現在ダウンロードページからダウンロードしたものは不具合が出ていてログイン画面から先に進まないという状況になっております。

 

一応ダウンロードページのほうもリンクを貼っておきます。(こちらから落としたものはログインから先に進まない不具合が出てます。)

 

github.com

修正などされたらこちらからのダウンロードでもいいと思います。

起動してみよう

起動をするとまず以下のようが画面が出てきます。

f:id:purin0203:20181220130122j:plain

こちらの画面の赤枠で囲んでいる『Session ID』というものですが、これはPOEのアカウントIDではなく個別に割り振られている番号のようなものです。

これは少し手間がかかりますが、調べてここに入力することになります。

Session ID の調べ方 ( Chrome 版 )

これを調べるにはまずPOEの公式サイトに一度でもログインをしてCookieを取得しておく必要があります。

 

公式サイトはこちらから

www.pathofexile.com

 

公式HPからPOEを起動している方は何も問題はないと思いますが、『Steam版』でSteamからPOEをしている方は一度公式サイトでログインをしてみましょう。

f:id:purin0203:20181220131129j:plain

Steam版の方は画像の赤枠で囲んでいるところから公式サイトにサインインすることができます。

 

さて、公式サイトに一度でもサインインしたことがある状態にしたら『Session ID』を調べることになります。

まずは『Google Chrome』を開いて設定を開いてください。

f:id:purin0203:20181220132051j:plain

設定を押したら、出てきた画面の一番下の『詳細設定』をクリック

f:id:purin0203:20181220132821j:plain

詳細設定をクリックしたら、 『コンテンツの設定』をクリック

f:id:purin0203:20181220132954j:plain

コンテンツの設定をクリックしたら、『Cookie』をクリック

f:id:purin0203:20181220133048j:plain

Cookieをクリックしたら、『すべてのCookieとサイトデータを表示』をクリック

f:id:purin0203:20181220133146j:plain

すべてのCookieとサイトデータを表示をクリックしたら、Cookie一覧が出てくるので検索で『path』と入力

f:id:purin0203:20181220133419j:plain

検索結果で出てきた『pathofexile.com』をクリック

f:id:purin0203:20181220133513j:plain

クリックしたら『POESESSID』をクリック

f:id:purin0203:20181220133603j:plain

POESESSIDをクリックしたら『コンテンツ』のところにある英数字の羅列をコピー

f:id:purin0203:20181220133710j:plain

赤い線で隠してはいますが、緑枠で囲んでいるところにある英数字の羅列があなたの『Session ID』です。

このIDをカレンシーコップのログイン画面で『Session ID』のところに貼ればログインができます。

カレンシーコップを使ってみよう

さて、ログインができたら『どのリーグ』の『どのスタッシュタブ』を査定するのかを設定する必要があります。

 

ログインができたらまず赤枠で囲んでいる『Add Portfolio』をクリック

f:id:purin0203:20181220134258j:plain
次に自分で『わかりやすい名前』と『調べたいスタッシュタブのあるリーグ』を決定

f:id:purin0203:20181220135024j:plain

リーグまで選択したら『スタッシュのどのタブを調べるか』を選択(私は自分でカレンシーと名前の付けたタブを選択しております。)

f:id:purin0203:20181220141421j:plain
調べたいスタッシュタブまで選択をしたら『Save』をしましょう。

f:id:purin0203:20181220141451j:plain
Saveをクリックすると画面右に入力したスタッシュタブページの査定をした内容が出るところが作成されますのでそこをクリック

f:id:purin0203:20181220141552j:plain
すると、自分の場合は『Hardcore Betrayal リーグ』の『カレンシーと名前を付けたタブ』の査定内訳が出てきます。

f:id:purin0203:20181220141620j:plain
これで一応完了です。(わいの資産すっくねぇwww)

別のスタッシュタブページも査定してみたいという場合は、『Add Portfolio』をクリックして査定ページを追加してください。

注意点

このカレンシーコップはタブ内のすべてのものを換算した結果を表示しますので、本来売買が成立することがないであろう物まで換算されています。

故にあくまで参考程度にご覧ください。

 

POEをプレイするときに起動しておいて、終わるときにいくら程度今日は稼いだのかとかの参考にするとモチベーションもあがったりします。

最後に

今回紹介したカレンシーコップはあってもなくてもぶっちゃけどっちでもいい趣味品レベルではあるので入れる入れないは各自でお好きに決めてください(`・ω・´)