30後半のおっさん視点の世界

いろんなゲームのことをメインにごくたまに雑記のようなものを書きます。

Path of Exile MODの種類 (初心者向け)

今回は『MOD』の『種類』について簡単に説明していきます。

f:id:purin0203:20181208110723j:plain

 

 

マジック』以上のアイテムには基本的に『MOD』と呼ばれるものが付与されております。

今回はその『MOD』について軽く説明をしていこうと思います。

MODの種類

MOD』には『Implicit MOD』『Prefix MOD』『Sufix MOD』『複合MOD』『Unique MOD』『Vaal MOD』に分類される5種類のものがあります。

この中でも特に知っておく必要があるのが『Prefix』と『Sufix』の二つのMODになります。

MODの見方

ゲーム内でアイテムについてるMODの種類の見方なのですが、見たいアイテムにカーソルを合わせて『Altキー』を押すことで見れます。

ですが、始めたばかりで設定などをいじっていない方はアイテムの上でAltキーを押してもMODの種類が表示されません。

 

f:id:purin0203:20181212154738j:plain

はじめたばかりの方はアイテムの上でAltキーを押しても、上記画像のようにMODの種類までは表示されません。

 

そこで種類をちゃんと見れるように設定をしてあげます。

 

まずゲーム内(もしくはゲームスタート画面)で『OPTION』を開きましょう。

ゲーム内で『OPTION』を開くのは『O(オー)』キーを押すか『Esc』キーを押してメニューを開いてから『OPTION』を選択してください。

 

すると以下の画像のようなものが出てきます。

f:id:purin0203:20181212155353j:plain

この画像の『UI』 タブを選択してください。

 

UI』タブを下のほうにスクロールしていくと『Advanced Mod Descriptions』という項目がありますのでそこにチェックを入れてください。

f:id:purin0203:20181212155739j:plain

これにチェックを入れるとアイテムの上で『Alt』キーを押して詳細を見たときの表示に変化が起こります。

f:id:purin0203:20181212154738j:plain
f:id:purin0203:20181212160231j:plain

左が設定前に『Alt』を押して詳細を見たときのもので、右が設定後に『Alt』を押して詳細を見たときのものです。

右の画像ではちゃんと各MODが『Prefix』なのか『Sufix』が表示されています。

Implicit MODとは

f:id:purin0203:20181212161059j:plain

この画像でいうとMODの一番上の『35(33-37)% INCREASED SPELL DAMAGE』というのが『Implicit』MODです。

35(33-37)』というのはこの数値の範囲内で変動しますよということです。

f:id:purin0203:20181211201202j:plain

可変値のある『Implicit MOD』はこんな見た目の『BLESSED ORB』というカレンシーを使用することで数値を変動させることができます。

Prefix・Sufix MODとは

f:id:purin0203:20181212163006j:plain

赤枠で囲んだ部分が『Prefix』『Sufix』MODです。

この『Prefix』『Sufix』MODには『ルール』があります。

 

『装備品』の場合、『マジックPrefix①Sufix①』『レアPrefix③Sufix③

『ジュエル』の場合、『マジックPrefix①Sufix①』『レアPrefix②Sufix②

『フラスコ』の場合、『マジックPrefix①Sufix①』(フラスコにレアはありません)

 

と付く可能性があるMODの個数の上限が決まっております。

また同じMODが重複してつくことはないなどのルールもあります。

複合MODとは

MODの詳細を見ていて『なんでこれ二個ついてるの?』と思うMODを見かけることがあると思います。

そういったMODのことを『複合MOD』と呼びます。

f:id:purin0203:20181212234533j:plain

あくまでこれは一例ですが、赤枠で囲んだところに『Prefix MOD』として二種類のMODが含まれています。

これは『15(14-20)% INCREASED ENERGY SHIELD』と『8(8-9)% INCREASED STUN AND BLOCK RECOVERY』という二種類のMODが1個の『Prefix MOD』として付与されているということです。

Unique MODとは

f:id:purin0203:20181212165816j:plain

今回は参考例として『Doom Fletch』というユニーク弓を使いましたが、赤枠で囲んだ部分が『Unique MOD』となります。

これはこの『Doom Fletch』『固有』のMODとなります。

別のユニークアイテムであればそのユニークアイテム固有の『Unique MOD』が付与されています。

Vaal MODとは

f:id:purin0203:20181211212737j:plain

この『Vaal ORB』を使用したときに『Implicit MOD』として付与される可能性がある特殊なMODです。

f:id:purin0203:20181212170624j:plain

『Vaal ORB』を使う前の状態のSSを撮り忘れるという失態をしてしまいましたが。本来この『Storm Cloud』には『Implicit MOD』はありません。

しかし『Vaal ORB』を使うことで『Corruption Implicit MOD』として『3(3-5)% INCREASED ATTACK SPEED』というMODが付与されております。

 

これはあくまで参考例としてMODがついたものを出しましたが、『Vaal ORB』を使えば『必ずつくわけではない』ということだけは考慮しておいてください。

最後に

POEの詳しい情報などを知りたいかたはぜひweb上で『poeめも』か『poe あぶそ』と検索してみてください。

上記の検索をして出てくるブログが日本のPOEを支えているといっていいpoeブログです。

 

ではでは~